カーテンレールの種類について

query_builder 2022/02/15
ブログ
34

カーテンレールと聞くと、多くの方が同じような形状をイメージすると思います。
でも、実はカーテンレールにも色々なデザインや素材があり、こだわって選ぶことで室内の雰囲気も変わってくるんですよ。
今回はカーテンレールの種類について解説していくことにしましょう。

▼カーテンレールの種類
カーテンレールには、主に以下のような種類があります。
・機能性レール
・装飾性レール
・テンションポール

機能性レールとは、アルミやステンレス製のごく一般的なカーテンレールです。
シンプルではありますが開閉しやすく、建売住宅やアパートなどでは初期段階で取り付けられていることが多いです。
それに対して装飾性レールとは、木や樹脂などの素材を用いてオシャレな見た目を追求したカーテンレールです。

装飾機能を重視しているため、デザインによってはスムーズな開閉が難しい場合もありますから、しっかり確認して購入するようにしてください。
テンションポールは、いわゆる「突っ張り棒」です。
布に棒を通してカーテンにするといったような使い方が主流で、開閉する前提ではなく、飾りとして使うのに向いています。

■用途やデザインで決めよう
どの種類のカーテンレールを導入するかについては、ご自宅でのカーテンの使用目的によって決めると良いでしょう。
例えば、リビングや寝室の窓につけるカーテンは開閉頻度が高いですから、機能性カーテン、もしくは開閉しやすさを確認した上であれば、装飾性レールを選んでいただいても大丈夫です。
小窓の目隠しにするなど滅多に開閉しない場所は、簡単なテンションポールのほうが適している場合もあります。
株式会社日恵装飾でも利用目的をお伺いした上で設置のアドバイスをさせていただくことができますので、カーテンレールを導入する際はぜひご相談ください。

▼まとめ
カーテンレールも家具の一部ですから、できるだけお好みに合うものを選んだほうが快適な家になるでしょう。
ぜひじっくり吟味して、お気に入りのカーテンレールを見つけてくださいね。

NEW

  • パンジー

    query_builder 2022/04/19
  • 🌸春ですね🌸

    query_builder 2022/04/11
  • 🐱新しい柄が出てます🐱

    query_builder 2021/11/28
  • NEWラインドレープ😃✊

    query_builder 2021/10/24
  • 9月15日 虹です😘

    query_builder 2021/09/26

CATEGORY

ARCHIVE